てんたまうどん ~面倒くさがりブログ~

これからもまだまだ面倒くさがりまーす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本日はモード突入。

えー、やっと戻ってまいりました。
例のスマートです。

車検通すのにいろいろありましてなんだか時間とお金が、、、、、
まぁ、今のところ問題なく走ってるみたい。

PIC_0155.jpg
タイヤも新品ですが、今のところ評価は不明です。
お任せだったので、エコっぽいタイヤみたい。

ま、一番実感したのはバッテリーかな。
セルのまわりがいい。
あとオーディオを爆音で聞いてもデッキが落ちない。(コレ大切)
あとは普通に走ります。
変速があるので、CVTのミライースから比べるとその分遅く感じます。

ちなみにミライースの実燃費を参考までに。
ガソリン10リッターを航続可能距離0キロ表示まで走らせた距離です。
DSCN0155.jpg
DSCN0142.jpg
DSCN0056.jpg
DSCN0015.jpg
DSCN9965.jpg
PIC_0132.jpg
まぁ、こんな感じで、10リッターで約200キロ走行。
実燃費およそ20キロってところですねー。

アイドリングストップの威力はというと、、、、、
PIC_0134.jpg
今までの総アイドリングストップ時間が表示されるのですが、、、、、

PIC_0137.jpg
10時間24分アイドリングストップして、
3、6リッター節約できたらしいです、、、、、それだけ???

みなさんはアイドリングストップについてどう思われますか???
私はセルがぶっ壊れるのはイヤのなので、しなくていいかなぁ。
えー、デジカメ買いました。

DSCN0146.jpg
上が600万画素、下が500万画素です。
値段はそれぞれ499円とお得な価格となっております。

ま、そりゃ価格が価格なんでクセもの100%です。
500万画素はなぜか起動画面に家屋建設現場にはげオヤジが登録されています。
起動するたびその画像が見られるので最高にオモシロいです。(だから消さない)

600万画素はこれがたまに奇跡のスーパーマクロモード突入します。
普通カメラのマクロモードなんか比べ物になりませんよ。
ある意味マクロカメラとしては使えますねー。(いつ使うかは不明、、、、、)

DSCN0148.jpg
なぜか500万画素の方が画面が大きい。
操作系は基本的に同じで、機能も一緒なのですが、
なんとコイツらゲーム入ってます。
テトリスとかこの画面でできちゃうってのが斬新すぎです!!!!!
(なぜ入れた???)

おまけにSDカードへのアクセスはバッテリーのフタを開けなくてはならず、
カードを出そうとすると乾電池も一緒に飛び出しちゃうという設計ミス???
まぁ、乾電池つかえるからいいか、とも思うけど、さすが499円やるなぁ。


さて、ココからは奇跡のスーパーマクロモード突入です。
PIC_0085.jpg
アスファルトの小石も良く撮れます。
後ろがボケてステキ。

PIC_0097.jpg
ケータイのボタン。

PIC_0099.jpg
電波状況もばっちりです。

PIC_0101.jpg
せんべいもドアップで。

PIC_0116.jpg
難点はクローズアップ以外まともにとれない。

PIC_0117.jpg
どうですか、この接写。
というか密着してレンズに花粉付いてました。

ここまでの接写が出来るカメラもなかなか無いですよ。
しかも500円で。
はたしてこれは得したのか損したのか、、、、、

まぁ、もう少し撮ってみます。

そんなです。





スポンサーサイト
その他の気持ち | コメント:2 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。