てんたまうどん ~面倒くさがりブログ~

これからもまだまだ面倒くさがりまーす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

先日はゴールデン!!!!!

えー、まぁ仕事がらゴールデンウイークとか関係ないので、
カレンダーの赤い日がならんでいても何にも嬉しくありませーん。

とはいえ、その期間中数日休みがあったので、
ちょいとばかり行動してみたりして、、、、、

DSCF1959.jpg
さてー、コチラ「とちのきファミリーランド」でございまーす。
運動公園に付属した入場無料の遊園地。
華蔵寺に近い存在かな?????

近くにこども科学館みたいなのがあるが、そこは前行ったので今回無し。

ココは運動公園だけに野球場、陸上競技場、テニス場などで各試合が行われていた。

それほど数は多くないものの乗り物はまずまず楽しめるぞ。
ただボートは1回30分なので激しく待ち時間があり断念。

DSCF1977.jpg
機銃で前方の戦闘機を撃ち落としてみたり、
後ろから撃ち落とされてみたり、、、、、

DSCF2036.jpg
開園に合わせて入ったので最初は全然混んでなく乗り物もスムーズに乗れたのだが、
時間が経つにつれ激しく混雑、、、、、
こんなユルユルの遊園地でも激混み状態となりました、、、、、

お昼のテーブル確保もちょっと大変だったが、
売店近くを確保しお昼食べて撤収。
次へ向かうのでした。

オフシーズンならまた来てもいいな。ココ。

DSCF2102.jpg
さてー、続きまして巨大イモムシ型ゾイド。
いや、おもちゃのまちの「おもちゃ博物館」

ココはおもちゃの博物館だけでなく、結構広い敷地で遊べる公園。
でも今回行ったのは博物館のみでしたー。
外で出店や、ステージイベントもやっていたぞ。

DSCF2112.jpg
入り口には実写版ヤッターマンの撮影に使われたヤッターワンの展示。
撮影に使った実物というのはなかなかすごいのだが、
この実写版映画ではなぜヤッターワンを真っ赤にしてしまったのか、、、、、?

DSCF2159_201505080044441a8.jpg
いろんなおもちゃの展示があるのだが、
このゲームウォッチのコレクションはなかなか魅力的だった。
できればプレイしたかったなぁ。

DSCF2164.jpg
こちらはラジコンの展示。
コチラもなかなかレアなクルマのラジコンが。
童夢のラジコンも凄いが、何故かストラトスターボのラジコンが何台も、、、、、

まぁこの他にも人形、ロボット、ミニカー、ヒーロー、ままごと、などなど。
あらゆるおもちゃの展示と体験コーナーが存在。

DSCF2177.jpg
さて、この建物内ではメインとなる遊び場。
室内アスレチックみたいなもんだが、
ここは、子供をアスレチックに放ち遊ばせておいて、
疲れて壁に寄りかかって寝ている親を見て楽しむアトラクションです。

ちなみに、軽井沢おもちゃ王国も同様の疲れた大人を見る施設です。

DSCF2218.jpg
鉄道模型の展示もあるぜよ。
鉄道はくわしくないので説明できません。

IMGP8265.jpg
オリジナルコーデのリカちゃんもつくれるよ。

そんな、おもちゃのまちのおもちゃ博物館でしたー。
コチラもオフシーズンならこの敷地だけで1日遊べそう。

というわけで、世間で言うゴールデンウイークっぽいコトを、
一日だけしてみたとさ。しかも5月5日という超混む日に。
帰りはもちろん北関東道から東北道の合流で渋滞にハマったとさ。

DSCF1909.jpg
さてー、去年末、バンパーのクリアが突然ハゲはじめ、
急遽拡大を阻止するべく削ってならしたら、
思わず下地が出ちゃった所をやっと塗ったぞ。

というわけで、まずはマスキング。
塗装はもちろん缶スプレーでーす。

DSCF1916.jpg
で、カーペイントの缶スプレーで塗装後、乾燥した様子。
半艶っぽい仕上がりになりましたー。

結局写真に写ってる部分の全体を塗ったとさ。
ちなみに色はトヨタの202ブラックでーす。

DSCF2289.jpg
そんでもって、暑い日も続き、十分乾燥しただろうと、本日磨き。

2000番のペーパーで水研ぎ後、ポリッシャーでコンパウンド磨き。

DSCF2291.jpg
側面も塗ったわけだが、地面が写り込むくらいツルツルのピカピカになりましたー。
なんだか再塗装した所の方がボディがツルツルという、、、、、

ま、今回はバンパー半分再塗装したわけだが、
1メートル離れてみれば大丈夫だろう、、、、、たぶん。

今回わかったこと、
ボディ色が黒で良かった。他のカラーだと色合わせ大変だし。
塗装は下地処理が大切で、後は均一にさえ塗れていれば多少ラフでもよい。
多少ラフでも塗膜がある程度の厚さあれば、磨きでなんとかなる。

今回缶スプレーでの塗装を習得したので、(つもりなので)
次回はフロントの窓枠上部のクリア剥げ&リアバンパー塗装ヒビ修復かな?????

といわけで、今回はとちのきファミリーランド、
とおもちゃ博物館、バンパー塗装でしたー。






スポンサーサイト
その他の気持ち | コメント:0 |

本日は花見で、、、、、

えー、先日のみぞれで終止符を打ったような桜だが、、、、、

その前に満開の桜の中、花見に行ってみたぞ。

DSCF1540.jpg
正確にはどこ?って言われるとくわしい町名などはよくわからないのだが、
桜の並木が見事だというものの、歩いて見たことないので行ってみた。

DSCF1528.jpg
さすがに満開の桜は見事で、露店も出ていてにぎわっていたぞ。

DSCF1546.jpg
用水路?????を挟んで両脇に桜がならんでて、なかなかいい感じ。
水路には水がありませんでしたー。

DSCF1556.jpg
桜のトンネルだな。
侵入できないけどね。

DSCF1603.jpg
クルマとともに夜桜。
と言っても仕事帰りなだけ。

DSCF1595.jpg
ここもなかなか見事で、
夜でも徒歩で見物している人がチラホラ。

で、今年はこの2カ所だけしか桜を見てませーん。

後は通りすがりに横目で見るだけ。
そんなことしている間に天気にも恵まれず桜は散ったとさ。

DSCF1609.jpg
さてー、多摩センター。
サンリオピューロランドに行ってみた。

女子がいないとなかなか来る機会がないので、いまさらながら初。

DSCF1612.jpg
室内テーマパークだが、まずまずの広さで、いろんな物があるぞ。

DSCF1656_2015041300474410f.jpg
ジュエルペットのミュージカルを見たりして。
入り口でジュエルポッド(ショー専用スマホ)を渡され、
何となくショーに参加するも、ほんと何となーく。

主人公役の女の子が結構筋肉質だった。

DSCF1671.jpg
カツカレーを食べてみたり。

キャラクターイメージのメルヘン食品だけでなく、
カレーやラーメンなど疲れたお父さんも食べられる食事もありです。
普通にうまかったぞ。

マイメロのピンクのカレーは食べませんでしたー。

DSCF1755.jpg
ぼんぼんりぼんちゃんと一緒にバレエしてみたり。

DSCF1780.jpg
乗り物に関してはユルユルの感じだが、あちこちにキャラクターがうろついていたり、
ミュージカルなどのショーを見ていると結構楽しめて、結局閉園近くまでいましたー。
そしてお土産コーナーも超混んでたな。

そんな人に聞くと賛否両論あるサンリオピューロランドでしたー。
個人的には凄く気に入ったけどなぁ、、、、、みんなはいかがなものかな?????

CIMG0903.jpg
そんでもって、先日やっとスタッドレスからノーマルタイヤへ戻したとさ。
純正の16インチホイールにフロントミシュラン、リアインドネシアタイヤです。
そろそろ両方変え時なんだけど、どうすっかなー。

そんなにぶっ飛ばしたり、峠走ったりもしなくなったので、
コンフォートタイヤでいいのかな?????
まぁリアは激安タイヤを入れると思うが、、、、、

そんなわけで今回は桜とサンリオとタイヤでしたー。

さすがにもう雪は降らないだろうが、
風車や千本桜はこれから花見頃かな?????






その他の気持ち | コメント:0 |

本日は復活、、、、、

えー、さてー、早くも3月になってしまいましたが、
もう雪とかつもらないでしょうか、、、、、?????

ちなみに今日はひな祭りだってー。

KIMG1451.jpg
ウチの206も66666キロとなりましたとさ。

KIMG1456.jpg
さてコチラ、走行距離600キロ。
ガソリン50リッターにて。

ウチの206は2リッターのS16ですが、現在の実燃費はリッター12キロです。

前のスマートがリッター17キロだったので、上出来でしょう。

KIMG1439.jpg
たまに出会う207cc。
おばちゃんが普通に買い物に使ってる。

DSCF1121.jpg
さてー、現在ウチで流行っているストリートファイター。

ちょっと前にアメトークでスト2芸人特集してましたが、
その影響ではなく、その前から流行っています。

というか、スト2はそりゃまーずいぶんやったわけで、
ゲーセンの対戦はホントもうよくやった。
ってなわけで家庭用のハイパースト2とゼロシリーズを
ジョイスティック引っぱり出してやってるわけです。

写真のゲーム筐体のおもちゃ(液晶内蔵で、ゲームも入ってて遊べる)は、
見た瞬間「こ、これはっ!!!!!」と思い即ゲット。
アストロシティを思い出させるカラーリング、
まさにスト2時代毎日見てた筐体のイメージ、、、、、

DSCF1077.jpg
そんでもって、コチラ、プレステ用のナムコスティック。
評判はいいのだが、とりあえず状態が悪い、、、、、さびてるし。

いつもはコナミのハイパースティックを使ってるのだが、
ストリートファイターやるにはボタンが多いのだ。(8個ボタン)

そんなわけで、このナムコスティックをリフレッシュ。

DSCF1097.jpg
まず分解と思ったら、、、、、
ボタンが基盤にハンダ付け、、、、、ボタン交換とか想定外の設計でした。
しかたないのでハンダを取り外します。

DSCF1101.jpg
とりあえずボタンも外し終わり、プレートだけになりました。
うーん、なかなか痛んでるな。

まずサビ落として、表面をヤスリでならして塗装しようと思ったが、
面倒くさいのでカッティングシートでも貼ることに変更。
と思った時、家にシート類があったのを思い出した。

DSCF1108.jpg
そんなわけで、カーボン調もよかったのだが、
今回はメタルっぽくしてみましたー。

ま、まずまずかな。しばらくコレでやって、痛んだら貼り替えましょ。

DSCF1114.jpg
早速試運転。
すると、どうもボタンの調子がよろしくない。
弱パンチがものすごく反応が悪く、
強パンチはボタンの押し具合がカクカクしてる。
そして強キックはボタンに触れただけで反応するという超過敏状態。

ボタンの調整もしたけどどうせならと思い、
ほかのジョイスティックからボタンを移植することにしました。

移植後は調子もよく、元気なナムコスティックに戻りましたとさ。
コレでまた飽きるまでストリートファイターやりまーす。

DSCF1103.jpg
ちなみにボタンのドナーはコチラ。
鉄拳専用4つボタンジョイスティック。
パーツは共通なので流用しましたー。

コイツもボタンが基盤に直付けなので、ハンダを取る必要がありますよ。

DSCF1088.jpg
みんなもたまには懐かしのゲームをやってみるはいかが?????
(自分としてはずっとやってるので、懐かしいとはまた別だが)

そんな感じのジョイスティックリフレッシュでしたー。ヨガフレイム!!!!!

DSCF1075.jpg
さて、コチラ。
マルちゃん「コク塩ワンタン麺」復活!!!!!
いやぁ、見た瞬間、思わず感動してしまった。

店頭には遥か何年も姿を見せなかったコイツ。
その遥か数年前、コレ超好きで、一日2杯食べても飽きないくらい好きだった。
いつのまにか姿を消してしまったが、
自分のカップ麺史上、一番すきなカップ麺だった。
それが今、復活したのである!!!!!

感動の再会とともに、いただいてみると、、、、、うまいけど普通。
たぶん自分以外の人も評価普通だと思う。
でも、自分はコイツが好きだ。そして好きでいたい。

ちなみにカップ焼きそばでは「俺の塩」が好きです。

KIMG1440.jpg
日の出も早くなり、ずいぶん太陽の位置も北に移動しましたねー。
まぁ、そんなコトを思うひな祭りですよ。

で、今回はリッター12キロとジョイスティックとコク塩ワンタンでしたー。
あと、ダルシムレトルトカレーね。

みなさんはひな祭り、いかがお過ごしかな?????






その他の気持ち | コメント:0 |

先日は鬼で、、、、、

えー、みんな豆まいたかー?????

まー珍しく季節ネタだよ。

DSCF0987.jpg
さてー、節分ということで、鬼を量産。

DSCF0988.jpg
銃を用意。

BB弾は部屋に散らばると結構厄介なので、
今回はナーフを使用しまーす。

DSCF0998.jpg
最終兵器ロケットミサイルも用意。

DSCF0990.jpg
そんなわけで鬼退治!!!!!

鬼は外、いや、鬼来たらどうなるかわかってんだろうな。

ってな感じな節分でしたー。

DSCF0953.jpg
話は変わりまして、コチラはベレッタ。
マルイのエアコッキングガンですねー。

まぁ一般的なエアコッキングガンなので、
一発ずつスライドを引っぱってコッキング、トリガーで発射する銃です。
一応リアルモデルってことでスライド後部のハンマーも可動します。
そうは言っても全弾撃ち終わってホールドオープンするわけはないですねー。

と思ったら簡単な改造でホールドオープンできるということで、早速実施。

DSCF0956.jpg
この銃、なかなかよく出来ていて、
テイクダウンレバーが本当に機能していたのだった。
(画面中央の下向きになっているレバー)

いつもは横向きに止まっているレバーを下向きに回します。

DSCF0957.jpg
すると、スライド部分が外れ、ネジも使わないで通常分解が可能。
ホップアップの調整は出来ませんが、メンテナンスに便利ね。

DSCF0959.jpg
この銃の場合、スライドストップレバーは本来の機能はないため、
ハンマーをおこしたときにこのレバーを上げるとセーフティがかかります。

DSCF0969.jpg
そこで、スライドに切り込みを入れます。
位置を決めてヤスリで削るだけ。

DSCF0971.jpg
あとはスライドを元に戻して終了。
ホントコレだけの作業です。

DSCF0972.jpg
さて、スライドを引っぱってスライドストップレバーを上げると、
みごとにホールドオープン!!!!!
まぁ当たり前なんだけど、完全に手動ですが、、、、、

ただ、コッキングしてからオープンして待機、
マガジン入れ替えて、レバー降ろして、スライドが戻る、トリガーで発射。
という流れで撃つとちょっとカッコいいね。

ホールドオープンさせるのは手動ですが、
レバー操作だけでスライドはバネで戻ります。

そんなエアコッキングガンなのにホールドオープンするための、
超簡単改造でしたー。ヤスリ一本でできまーす。

DSCF0993.jpg
コチラは簡易シューティングレンジ。
100円のネットにHITくんという粘着の的。
撃つと的に弾が貼付いて、じわじわ落ちてしたの皿に溜まります。
(家具の耐震用のゲルパッドでも代用できるらしい)

ま、室内でBB弾なるべく散らばらないようにね。
とは言っても、フレームとかに当たると手前に跳ね返ってきますが、、、、、

そんな感じで、今回は鬼退治と簡単改造でしたー。






その他の気持ち | コメント:0 |

本日は夏休みの思い出、、、、、その2

えー、早くも9月半ばとなりました。

DSCF8449.jpg
先日のスーパームーンって言ってた月。
背景をそれっぽく入れないと、
あんまりスーパーな感じに写らないなぁ、、、、、
相変わらずいつものカメラでノートリミング。

DSCF7911.jpg
さて、夏休みの思い出ですがー、
ツインリンクもてぎに行ってみたりして。

サーキット付属の森で遊べたりするんですが、
天候悪く途中リタイヤ。

あ、森では昆虫の紹介とかしてて、
その中で今年は世界のゴキブリを紹介してましたー。
外国のはデカイうえに形状が異なるのでこれまたイヤだぞ。
ちなみに昆虫コーナーは殺虫剤で有名なフマキラーが協賛。

森はあまり楽しめませんでしたが、
ゆるい乗り物でライセンスもらいまくったり、
ホンダコレクションホールなど楽しんだとさ。

DSCF8001.jpg
カートがあったりしましたが、
ドリフトするゴーカートみたいなので遊んでみたり。

DSCF8022.jpg
全くの平日だったため、イベント等は全く無いけれど、
サーキットは誰かしら練習走行していて、
園内にはいつもプオォォォン!!!!!って聞こえる。

DSCF8202.jpg
コチラコレクションホールのエントランス。
入ると「夢:本田宗一郎」って書いてあるオブジェ。ステキ。

DSCF8176.jpg
アシモに続く歴代の歩行ロボットが展示してあったり。

DSCF8287.jpg
マンセル!!!!!

DSCF8206.jpg
セナ!!!!!

DSCF8207.jpg
ナカジマ!!!!!

この頃からハイノーズが流行り始めたのかな?

DSCF8296.jpg
そして現代のF1の車両ですが、
ウイング形状がもうわけわからん、、、、、

DSCF8208.jpg
マフラー形状もすごいぞ。

DSCF8305.jpg
バイクの展示に関しては、
ものすごい台数あるため、
紹介しきれませーん。

DSCF8311.jpg
現代のmotoGPの車両。
RC211VとRC212Vだな。

DSCF8209.jpg
一般車の展示。
こういった車両がピカピカに置いてあるのはすばらしいです。

DSCF8228.jpg
シティとモトコンポ。
6輪生活を提案していたのは早すぎたか。

DSCF8245.jpg
ビート、デルソル、インサイトからNSXまで、
いろんな市販車が展示されています。

DSCF8235.jpg
バラードスポーツ、好きだなぁ。

DSCF8324.jpg
アシモのライブを見たりして。

片足ジャンプや走ったりしてました。
今回の新型アシモは手話が出来るようになったとさ。
自分で歌いながら手話してました。

っつーか、大学とかでいろんなロボットの研究してるだろうけど、
一企業が最先端の人形ロボットつくってることがスゲーなホンダ。

そして、これほどのコンディションの乗り物たちと、
アシモのような最先端ロボットを無料で見学できる事がすごい。

DSCF8106.jpg
まぁそんな夏休みの思い出を9月半ばに発表してみました。
好みはあるかもしれないが、知るとすごいぞホンダ。
また来たいぞツインリンクもてぎ。
今度はサーキットクルーズでもしたいなぁ。

ただ、遠い。

DSCF8459.jpg
そして現在ウチで流行っているもの。
「舛添要一の朝までファミコン」と「おにゃんこTOWN」です。
あと、ファミコンの「ジェニーちゃん」これがまた難しい、、、、、

最新のものもいいかもしれない、
しかし、クリアもしていないゲーム達を、
時代とともに置き去りにしてきてはいないか?????





その他の気持ち | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。